久里浜発電(現行)。

2014年9月、So-Netブログより移行。

台湾(5ヶ月ぶり2回目)その4。

DSCN1801.JPG

さて最終日。

これは宿の近くにあるカメラ街。

看板がフィルム縁柄で統一されててちょっと壮観。

DSCN1803.JPG

ホテルから徒歩にて日本統治時代の建物をいくつか眺めつつ初日にも立ち寄った二二八和平公園へ。

DSCN1806.JPG

アジアの街にはそこらじゅうにいるような気がしてたカササギですが、今回の旅ではこの日に初めて見る事が出来ました。

最近は出かけた先で野鳥などを見るのも楽しみにしているのですが、今回の旅では季節柄かツバメがやたらと多くて公園なんかでは羽虫並みに(やや大袈裟かな)飛び交ってました。

DSCN1814.JPG

カササギはカラスの仲間ですが、こちらでは真っ黒なカラスは全然見ないんですよね。そういえばこちらの鳥達は近寄ってもあまり逃げないのよね。

鳩なんかすぐ隣に立っても動かない。

雀はすぐ近くまでいくとちょっと逃げるけど遠くまでいかない感じ。

DSCN1817.JPG

たまにテレビで見る足つぼ刺激歩道を発見。

DSCN1816.JPG

いやもう2メートルくらいで十分ですよ。

DSCN1834.JPG

そして中正紀念堂へ。

DSCN1845.JPG

前回と同じく最終日が快晴。

DSCN1838.JPG

ここはとにかくやたらと広かったり大きかったり。

これは紀念堂ですが、真ん中から左右に開いてライディーンが出てきそうな大きさです。

伝わりませんかね。

DSCN1865.JPG

中にはライディーンではなく蒋介石像。

「なんてことだ!ここは台北だったのか・・・」なんて。

DSCN1870.JPG

全くの他人なのに想い出のアルバムに保存されている人ランキングで上位に入るであろう衛兵の人。

1時間交代らしいですが、とにかく直立不動で大変そうですね。

DSCN1873.JPG

この人は24時間座りっぱなしでも平気です。

DSCN1878.JPG

売店で売っていたパイナップルアイス。

柄の部分はブックマークとして使えるようになっています。

DSCN1895.JPG

さて昼食。

DSCN1892.JPG

饅頭っぽい皮の小籠包みたいな牛肉餡餅と

DSCN1893.JPG

ピリ辛なワンタンに

DSCN1891.JPG

小皿2品。

DSCN1890.JPG

チェックシートで注文するシステム。

小皿の高菜みたいなのはちょっと油っぽかったけどどれもおいしかったです。

DSCN1899.JPG

そんなこんなで連休前半はあっという間に過ぎてもう帰りの空港。

タピオカミルクティ。

写真はありませんが帰りもキティジェット。

台湾(台北)はお手軽で見所も色々とあるので多分また行くこともあるかと思います。 2泊3日で行けるってのがいいわよね。

広告を非表示にする