久里浜発電(現行)。

2014年9月、So-Netブログより移行。

Pink Floyd "Animals"

 

Animals

Animals

 

 ロンドンオリンピックの開会式は録画しておいて後日早送りなどしながら見ました。

4年に1度(冬期を入れると2年に1度か)、聞いた事もないような名前のどこにあるかも分からない国の選手入場を見ながら世界の地理についてああだこうだと論じる、ある意味貴重な機会ですね。

 

で、その冒頭に流れた映像にこのアルバムジャケットでお馴染みの発電所とその煙突付近に浮かぶ豚がほんの一瞬出てきたのですが、そんな訳で今日の一枚はこのアルバム。

彼等の曲"Time"の一節も使われてましたね。

そして聖火が点火されたところでは"Eclipse"。

 

閉会式にはピンクフロイドの人が出てくるとかこないとかいう話もあるんですって?

てっきりブライアンメイさんかアンダーワールドのライブでシメだと思ってたんですが(根拠なし)。

 

開会式ショー部分ではマイクオールドフィールドさんの生演奏が結構長くて嬉しかったわね。

 

このピンクフロイドをはじめ、かなり英国ポップがフィーチャーされてたし、世代的にもほぼジャストミートなので楽しかったのですが、全体的にはどうも滑り気味だったような気がしないでもなかったかなー、という印象を持ちましたよ。

ネタがいちいち細か過ぎというか、ちょっとスケール小さい感じだったような。

広告を非表示にする