読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久里浜発電(現行)。

2014年9月、So-Netブログより移行。

ヘッドフォンのイヤーパッドを交換する。

audio-technicaのヘッドフォンATH-M30をかれこれ4年使っています。
宅録専用なので毎日必ず使っている訳ではありませんが、それでもパッドがボロボロになってきたので交換する事にしました。

f:id:g-lab:20160708125717j:plain

↑ケーブルが上から出てるのはユニットをひっくり返した状態だからです。

ネットで調べるともっとボロボロでそれこそスポンジまで崩れてる状態の人が結構いますが、ヘッドフォンのパッドって日頃以外と見ないんですよね。

私もたまたま気づいただけで、こんなになってるとは思いもしませんでした。


交換用パッドは同一メーカー他機種のものや汎用のものなどいくつか選択肢があるようです。
今回私が選んだのは同メーカーのATH-PRO5MK2用として販売されているHP-PRO5MK2。
別に元々のと同じものでも良いのですが、製品の写真を見るとなんとなくHP-PRO5MK2の方がシワシワ感が少なくて耐久性が良さそうな気がしたんですよね。

f:id:g-lab:20160708130101j:plain

↑並べてみる。

実際届いたものを見てみるとネットで見た程に元々のパッドと違いがあるようにも思えませんが、耳に当たる面のコーティングはシワが少ない分しっかりしてそうな気もします。

f:id:g-lab:20160708131328j:plain

外し方つけ方は単にベリっと剥がしてグッとかぶせるだけです。

お値段は約1,500円。
ヘッドフォン本体は当時4687円で購入しているので(余談ながら今amazonで検索すると出て来る14980円って価格は何ですかね?特別名器でもコレクターズアイテムでもなさそうなATH-M30をこの値段で買う人がいるのかしら)本体価格に対して約1/3の金額……と考えると割高な気もしますが、今回の交換を経てこの先4年ヘッドフォンを買わずに済むと思えば約6000円のヘッドフォンを8年使うのと同じで逆に割安なんじゃないかと。

まぁ、そんなチマチマした事を言うくらいなら360円の汎用品を買えば良いのです。1年毎に交換しても4年で1440円。今回購入したHP-PRO5MK2よりまだ安いですからね。
もっとも、今回交換したパッドが4年もつ保証もヘッドフォン本体が8年もつ保証もどこにもないですから、今回の交換作業以後はロスタイムみたいなもんです。
少しでも長く使えたらラッキーですね。

 

 

広告を非表示にする