読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久里浜発電(現行)。

2014年9月、So-Netブログより移行。

ISDN

押入れからISDN用のルーターが出てきました。

MN128 SOHO PALという製品です。

f:id:g-lab:20150531154450j:plain

なんと乾電池を入れる仕様。

といっても乾電池はバックアップ用で停電などがない限りAC電源だけで動きます。

f:id:g-lab:20150531154628j:plain

いつの間にか家でも外でもネットに繋がるのが当たり前になってますが、この製品が世に出たのは2000年頃だったでしょうか。

ISDNによる常時接続というのがとんでもなく未来的で素晴らしい環境に思えたものです。

ADSLの急速な普及でISDNは短命に終わった気がしますが、それでもいまだISDNでしかネットに繋げない地域などもあるようで、もしかしたらこの機種を現役で使っている家庭などがあるかも?いやさすがにないかな。

ISDNの公衆電話はまだうちの近所にありますが。

 

かつてはISDN回線を2回線使って128kbpsなんて力技もありましたが通常の通信速度は64kbps、単位がメガじゃないですからね。

デジタル関係のサービスや機械のコスパを過去と現在で比べるほど無駄なことはありませんが、しかし128kbpsに大枚叩いていた時代があったんですなぁ。

そういえばFuture Sound of LondonがISDNってアルバムを出してましたね。

かつてP.I.Lがその名も"ALBUM"というレコードを発表し、その後CDになった時には"COMPACT DISC"となり、カセットテープ版は"CASSETTE TAPE"だったように、もしFuture Sound of LondonがISDNを今再発するなら"フレッツ光"とかになるんでしょうか。

いやいや、フレッツ光って日本だけじゃん、などと一人突っ込み。

Plastic Box

Plastic Box

 

 

Isdn

Isdn

 

 

 

広告を非表示にする