久里浜発電(現行)。

2014年9月、So-Netブログより移行。

コストコ

コストコの招待券をいただいたので行ってみました。

f:id:g-lab:20141120114232j:plain

新規にコストコ会員になった人が一度限りで友人知人などを招待できるという制度だそうで、この招待券を受け取った人がこれを使えるのもまた一度きり。

違う新規コストコ会員から招待券をもらっても使うことはできません。

コストコで買い物する気なら年会費を払って会員になれということですな。

ちなみにこの招待券を使って買い物しても会員価格の5%増しでの会計になります。

コストコといえばこれぞアメリカン的な大量購入大量消費の象徴ですが、おそらく普通の人と比べても大食ではない我が家ではそんな店に行ってもさほどメリットは無いわけです。

f:id:g-lab:20141120145827j:plain

で、日本ではもしかしたら買い物よりこちらの方が人気かもしれないコストコフードコート。

クォーターパウンドホットドッグとやらがフリードリンク付き180円でやたらとコスパが良く結構うまい。

それとは別にコーヒーとプルコギベイクなるものを注文したらプルコギぎっしりで大人二人でちょうどいいくらいでした。

 

結局何を買ったかといえばこんなクロワッサンとかその他ちょっとした食品など。

頼まれものも含めて1万円弱程度。

f:id:g-lab:20141120173348j:plain

品質はさておき、とにかくなんでも大量で安いというイメージでしたが実際商品を見ると大量には違いないものの、量なりの値段でそんなに安くもないと思います。

一般的な日本のスーパーで100グラム100円の物が1キロ980円で売られてるような感覚ですかね。300グラムで十分な人にとって安いのはどちらかというような。

2世帯同居とか育ちざかりの子供が2~3人いるとかママ友の交流が盛んで大量購入してもお裾分けしたり適当な価格で引き取ってくれるような生活環境でもない限り会員になるメリットはなさそうですが、まぁ買い物と一緒にちょっとした非日常感が味わえるアトラクションだと思えば悪くないのかも。

それにしても日本の小売店で普通に売ってる商品でもやたらかさばるコストコ専用パック(?)だったりして資源の無駄遣い感が甚だしいっすよ。

こんなのが当たり前の国に資源がどうとか環境がどうとか言わせたくないわよね。

広告を非表示にする