久里浜発電(現行)。

2014年9月、So-Netブログより移行。

iPhone5に機種変。

16GBの白。黒いのが今まで使ってたInfobarA01。

iPod機能も集約しようかと思いましたがやはりそういうのは専用機を使った方が良さそうなので容量はそんなにいらないかなと。

DSCN2022.JPG

2年使ったInfobar01Aから、つまりAndroidからiOSです。

ほんとは秋に発売されるであろう5Sを待つつもりだったのですが、auの料金割引サービス、毎月割が今月で終わるのです。

この毎月割ってのは本来端末代金をauが肩代わりしますというサービスなので当然端末代金を払い終わると終了するんですな。

私の場合、来月から2千円程度携帯電話代金が上がる(ように感じるが実はそれが本来の支払い額)のでiPhone新機種を3ヶ月待つと6千円くらい余計に払わなければならない(ように感じるが実はそれが本来の支払い額)訳です。

私はInfobar01Aを一括で買っているのでそもそも端末代金を肩代わりされてる気がしないのですが、なんかこういう制度はすっきりしませんな。

ま、そうはいってもパソコンといえばずっとMacしかない我が家ですからiPhoneになって色々と都合が良くなりました。

Facetimeで我が家のiMacでもiPad miniでも気軽にテレビ電話出来て便利です。

そりゃSkypeでも同じ事は出来ますけど・・・ねぇ。

ついでに

パワーサポート フラットバンパーセット for iPhone5(シルバー&ブラック)PJK-65

も購入。

ところがこのバンパーを付けると電源ボタンがさっぱり押せないんですよ。

Amazonレビューでは賛否両論のようなので当たり外れがあるのか。

今も使ってるiPod touchのエアージャケットが実に良い製品だったのでパワーサポート製品は信頼していたのですが残念です。

真贋判定シールがパッケージに貼ってあったけどビューワーがないので本物かどうか分かりません。

もしかして偽物だったりして。Amazonが発送すると書いてあったので信頼して買いましたが他に比べて安かったし。

仕方ないのでバンパーは使わず、前後の保護フィルムだけ貼ってます。

奇麗にしてても結局2年後にはまた機種変するんですからちょっとくらい傷がついたって気にしないことにしましょう。

そうそう、着信とか呼び出しとか適当に使える音を作りました。

iPhoneは自分で好きな音を使おうとするとちょっと加工が必要なんですね。

広告を非表示にする