読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久里浜発電(現行)。

2014年9月、So-Netブログより移行。

シンガポールその3

世間もいい加減日常に戻ってますがまだ非日常的な光景のシンガポール旅日記。

DSCN1358.JPG

こんな形ですが結構デカい建物で蓮の花がモチーフだとか。

ここでレゴを使った展示を見学。

DSCN1366.JPG

広告のメインビジュアルにも使われてる胸を開く人とか・・・

DSCN1368.JPG

ちょっと途方に暮れ気味な人とか・・・

DSCN1369.JPG

他にも色々あってとにかく全部レゴでした。

演出や音響も含めてなかなか興味深い展示でした。

場所は変わってこれはマリーナベイ・サンズ周辺の新名所、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのスーパーツリーズ。

我々は上りませんでしたが床がスケスケな遊歩道で人工の巨木の間を繋ぐという現実離れした空間などが見所ですかね。

DSCN1388.JPG

つくづくSFな眺めですなぁ。

DSCN1385.JPG

SFな世界から一気にトラディショナルな世界に変わってアラブストリートのサルタンモスク。

DSCN1404.JPG

私の人生において初めて接する本格イスラム文化。

モスク内は肌の露出が多い格好厳禁なので女性はもちろん、オヤジでも短パンだったりすると雨合羽みたいなガウンを借りるハメになるようです。

この日の私は肌の露出は問題ないものの、背中に豚の絵が大きく描かれた矢場とんのTシャツを着ていて「もしかしてスゲー怒られたりしたらどうしよう」とか思いましたが特に問題はなかったようです。

DSCN1415.JPG

お祈りの時間ではなかったのでガラガラ。

↓こちらはチャイナタウン。

DSCN1433.JPG

チャイナタウンだけどヒンドゥー教のお寺。

DSCN1440.JPG

その近所にある仏教のお寺。

DSCN1443.JPG

イスラムヒンドゥーでは靴を脱ぎ、仏教では周囲を歩くだけなら靴のままでOK。

でも帽子はどこでも脱がないとダメです。

当たり前といえば当たり前ですが。

かなり端折ってますが、もちろんそれぞれの場所で色々見聞きしましたよ。

旅の記録はもうちょっと、食べ物編をまた後日。

広告を非表示にする