久里浜発電(現行)。

2014年9月、So-Netブログより移行。

帰省。

先週24〜25日に法事で約10年振りに帰省。

10年振りなのにろくに休みもとれず、普通の土日でこなさねばならないというタイトな日程なので行きは寝台を使って金曜日の夜からスタートです。

実は今回一番楽しみだったんですがねサンライズ出雲横浜駅を22時過ぎの発車なので金曜日に普通に仕事をこなして一旦帰宅、シャワーを浴びて夕食を食べ、皿まで洗って家を出ても大丈夫。

切符を予約に行った時にはシングルデラックスというベッドとテーブルのあるビジネスホテルみたいな部屋もあり、結構迷いましたが寝てる時間もあるし東京からフルで乗る訳でもないしということでその下のクラス、シングルを購入。

IMGP3825.JPG

ベッド以外のスペースが思った以上に狭くてちょっと焦りましたが、落ち着いてしまえばこれでも実に快適です。

IMGP3829.JPG

乗車前にビールとつまみを買っておいたので以後室内灯を消して沿線の眺めを堪能しつつ・・・。

今回は2階建ての1階だったので発車後いくつかの駅ではまだホームに人がいて、入構時にはブラインドを降ろしたりして気を使います。

これは深夜に大阪とかに止まった時も同様。

つまり寝る前には忘れずにブラインドを降ろしておかないと恥ずかしい訳ですが、熟睡してればどうでもいいですかね。

旅の恥はナマステ。

IMGP3830.JPG

そして翌朝岡山で出雲と瀬戸を切り離します。

IMGP3831.JPG

この切り離しがサンライズ出雲・瀬戸のイベントなようで、結構お客が降りて写真撮影タイムとなってました。

いずれ瀬戸にでも乗って終点まで行ってみたいっすね。

そうそう、写真は撮ってませんがシャワーも使いましたよ。

6分間ってのは結構使い出がありました。

シャワールーム使用後の自動洗浄システムにもビックリっすよ。

IMGP3832.JPG

岡山で乗った新幹線で小倉まで。

鉄道旅行朝の醍醐味、駅の立ち食いカウンターで肉うどんを食べて、ここからは在来線に最終乗り換え。

ソニックって速そうな奴に乗りましたが、内装とか無駄にハイテクっぽくてオタク外国人が喜びそうな造りじゃないのこれ。

そんな無駄にハイテクな造りのソニックで田んぼの中を約50分駆け抜けて・・・。

IMGP3833.JPG

帰って来たぜU.S.A! 実家の最寄り駅は宇佐ではないのですが、そもそも最寄りといえる距離には駅などないのです。

IMGP3834.JPG

趣のある連絡通路などもつい撮っちゃう。

そして実家。

IMGP3854.JPG

玄関から村の主要道路方向。

ほんとに何もないっすな。

久々の実家はなんか全てが小さいし古いし、かつて通った小学校とかに大人になってから行って感じる違和感みたいな、そんな感覚。

ま、両親も今のところは大丈夫っぽくていいのですが、出かける時は鍵かけろよと思ったり。

広告を非表示にする