久里浜発電(現行)。

2014年9月、So-Netブログより移行。

今日の1枚

猫ジャケ3選

最近ちょっと落ち着いてきたようですが世間では空前の猫ブームだそうですね。だってかわいいもの猫ちゃん。 猫ブームの背景について語られるとき、犬より散歩などの手間がかからず飼いやすいとか吠えないとか言われますが、そんな理由で猫飼うの?本当は犬飼…

Delphic "Collections"

Collections アーティスト: Delphic 出版社/メーカー: Imports 発売日: 2013/02/05 メディア: CD 購入: 1人 クリック: 1回 この商品を含むブログ (2件) を見る かなり久々な今日の1枚はDelphicの2枚目。 1st収録の"Doubt"をネットラジオで聞いてたちまち気…

Siouxsie & The Banshees "The Best Of Siouxsie & The Banshees"

Best of Siouxsie & the Banshees アーティスト: Siouxsie & The Banshees 出版社/メーカー: Interscope Records 発売日: 2002/11/12 メディア: CD クリック: 1回 この商品を含むブログ (1件) を見る 休みごとに色々とやってはいますがここに書くほどでもな…

Yes "90125"

90125 アーティスト: Yes 出版社/メーカー: Elektra / Wea 発売日: 2004/02/23 メディア: CD 購入: 1人 クリック: 10回 この商品を含むブログ (4件) を見る 今更オリンピックの話もなんですが、イギリスの大御所なのになぜかフィーチャーされなかったYes。 …

Pink Floyd "Animals"

Animals アーティスト: Pink Floyd 出版社/メーカー: Wea/Parlophone 発売日: 2011/09/26 メディア: CD この商品を含むブログを見る ロンドンオリンピックの開会式は録画しておいて後日早送りなどしながら見ました。 4年に1度(冬期を入れると2年に1度か…

Sigur Ros "Valtari"

Valtari アーティスト: Sigur Ros 出版社/メーカー: EMI 発売日: 2012/05/28 メディア: CD 購入: 1人 クリック: 25回 この商品を含むブログ (23件) を見る 最近書くたびに大変久々とか言ってる今日の1枚はシガーロス4年ぶりのアルバム。 えー、4年ぶり?…

M83 "Hurry Up, We're Dreaming"

Hurry Up We're Dreaming アーティスト: M83 出版社/メーカー: Naive 発売日: 2011/10/25 メディア: CD 購入: 1人 クリック: 25回 この商品を含むブログ (10件) を見る 大変久しぶりな気がする今日の1枚。 なぜならようやく自室である程度の時間が過ごせるく…

The Naked and Famous "Passive Me, Aggressive You"

ここ数年CATVでやる夏フェス特番を見て気になったバンドのアルバムを購入というパターンが多いのですが、このThe Naked and Famousもそういう経緯。 地元ニュージーランドじゃ大人気なんですってね。 アルバム通して聴くとややばらつきも感じますが、それは…

Blonde Redhead "23"

芸歴長くて同業者からの評価も非常に高いBlonde Redheadの7th。 バンド初期からのファンにとっては微妙な音なのかもしれませんが私としては実に聞き心地の良い作品です。 しかしこのジャケは・・・。 なんとなくマックス・エルンスト『百頭女』なんてのを連…

The Twilight Sad "Killed My Parents and Hit the Road"

ジャケットを一目見て「ん〜?」と考える事しばし・・・。 あぁ、これか↓ という訳で久々な今日の1枚はThe Twilight Sad。 ジャケットは少々アレですが中身はいたってカッコいいライブ音源その他。 ジョイディヴィジョンとかスミスのカバー曲は全然違和感な…

Scanners "Submarine"

微妙な古さ感と今時感のバランスがいい感じなスキャナーズの2nd。 M10 "Sleepwalking Life"を聴くたびになぜかカメリアダイアモンドのCMっぽいと思うのですが、調べてみると意外と日本の曲とか使っててイメージが違ってました。 まぁでも分かってくれる人も…

Craft Spells "Idle Labor"

どことなくニューオーダー「権力の美学」っぽいジャケットが素敵なCraft Spells "Idle Labor" カリフォルニアのバンドでこれがデビュー作なんですってよ奥さん。 ジャケットはニューオーダーっぽいですが、曲の方はなんかスミスっぽくてM9 "Your Tomb"なんか…

Dutch Uncles "Cadenza"

バンド名のDutch Unclesはオランダの伯父さんかと思ったら”ずけずけ批判する人”(byエキサイト翻訳)なんですってよ。 欧米でのオランダ人はそういう印象なのかしら?なんてことはさておき一聴した感想はポップな今時の ディシプリン 。 多分手弾きでやって…

Hot Chip "One Life Stand"

彼等の作品をしばしばiTunesストアで勧められるのですが、どうもいまひとつその気になれずにスルーしておりました。 ところが先日久々にレンタル屋に行き、あと1枚何か借りるとお得という状態だったのでついでに本作も借りてきたのでした。 で、聴いてみて…

Film School "Hideout"

結構芸歴が長いらしいFilm SchoolというバンドですがiTunesストア漂流中に見つけて勢い買いだったので詳しい事は知りません。 私の場合シューゲイザー系はちょい聴きだと大抵カッコ良く思えちゃう危険なジャンルなんですが、このアルバムはちゃんと聴いても…

Kraftwerk "Radio-activity"

Amazonへのリンク先で出てくるのは19991年再発日本版のようですが現在新品で買えるのは多分ジャケットが変わった2009年リマスター盤。 しかしなんであんなに高いのか? このアルバムをこの時期に聴くというのも結構今更な感じではありますが、私的にはこのア…

Hurts "Happiness"

大変久しぶりな今日の1枚ですが、それは自室が寒くてCD1枚聴くほど長くいられないから。 まぁ電気ストーブがあるのでその気になれば暖かくする事も可能ですが、やっぱり気分がくじけちゃうのよね。 そんなこんなで3月に入ってそれなりに居住性が上がった…

Lali Puna "Our Inventions"

最近は手持ちCDをひたすらリッピングしててMac起動中は落ち着いて音楽を聴いてられなかったんですが、それもようやく完了したので久々の今日の1枚はその筋では結構大物っぽいドイツのLali Puna最新盤。 詳しい事は全然知らなくてiTunesストアをうろうろして…

How to Destroy Angels "How to Destroy Angels"

NINことトレント・レズナーさんの新プロジェクト。 ここ最近の彼の作品はフリーダウンロード出来るものがありましたがこれもフリー。 ガレージバンドフォーマットで落とせたりするのもありましたよね。 http://www.howtodestroyangels.com/ 私としては晩年の…

Underworld "Barking"

前作から3年ちょっとらしいアンダーワールド新譜。 そんなに待った感がなかったのは自分の中で彼らへの期待度が下がってきたからなのかしら。 前作"Oblivion With Bells"と今作を足して2で割ってじっくり練ったら「アンダーワールド後期の佳作」と後に評さ…

Ben Watt "North Marine Drive"

EBTGでおなじみのベン・ワット。 意外にも自身の名義ではこれ1枚しか出してなかったのね。 夏の暑いときに清涼感を求めてもよし、湿度の下がった秋の爽やかな午後に聴いてもよし。 地味ながら名盤。

The National "High Violet"

なんだか結構久々な今日の一枚はThe Nationalの5枚目。 翳りとか哀愁とかいう言葉がよく似合う実に男前な声が素敵よね。 これからの季節にいいんじゃないかしら。

MGMT "Congratulations"

1stからはや2年のMGMT2枚目。 1stのM4 "Kids"のようなエレクトロ要素強めの曲が無くなって曲をまとめるのが上手になったというか、方向性がより明確になった感じですかね。 私としては前述のエレクトロ要素は大好きなのですが、彼等の本質は雑食性サイケポ…

Stars "The Five Ghosts"

男女ボーカルが素敵なカナダのバンド、スターズ最新作。 スターズといえばポップミュージックの金字塔、前々作"Set Yourself On Fire"があまりに素晴らしかったのですが、今作については"Set Yourself On Fire"からちょい実験方向にシフトした感じですかね。…

The Drums "The Drums"

べ、べつにアンタたちの曲がいいから買ったんじゃないんだからねっ! なんて思ったりしながらつい買っちゃったザ・ドラムス1st。 じゃあなんで買ったのかといえばジョイディヴィジョンとか初期ニューオーダーとかの雰囲気に負けちゃったのよね。 そういう音…

The Legends "Facts and Figures"

奥さんちょっとどうなのこの白ランニングの青年は! などとちょっと誰かを問い詰めたくなるジャケットが気恥ずかしいThe Legendsの3rd。 iPod touchで通勤時にこのジャケットが出てくると一般的な中年男性である私としてはあらぬ誤解を受けるのではないかと…

Sambassadeur "European"

スウェーデンの爽やかポップバンドSambassadeurの3rd。 作風は前作から正常進化っぽくありつつアコースティック比率が多めですが、相変わらず爽やかで素敵なのよ。 アルバム通して聴いても30分強ってのも潔し。 私の中ではかつてSaint Etienneに期待してた部…

Assemblage 23 "STORM"

こういうのFuture Popって言うんですってね奥さん。 なんというか、エレポップ主食のDTM少年がやりたいことを全部やってうまくまとめましたみたいな音で実にカッコいいのですが、それでアルバム1枚作るとちょっと単調ですな。 俺様究極ベストコンピ作るぜ!…

Jonsi "Go"

シガーロスのフロントマン、ヨンシーさんのソロ。 結構前からiTunes Storeとかアマゾンとかにアクセスするとおすすめ商品で出て来てたものの、ヨンシーって誰?とか思いながらまったくチェックせずにいたところ、シガーロスの人だって事が判明して慌てて聴い…

Autechre "Oversteps"

いつの間にか出ていたオウテカ新譜。 iTunes Storeでダウンロード買いしようかとも思いましたがなんとなく彼等の音源は圧縮じゃダメなような気がしてCDで購入。 とはいえ、日頃はAAC256kbpsで聴いてるんですけどね。 彼等は比較的律儀に作品をリリースするの…

Massive Attack "Heligoland"

前作から7年だそうで元々インターバルが長い人たちでしたが、7年といえば小学校に入学した子供が中学生になって、年上の兄弟とか早熟な級友の影響などで洋楽に目覚めて色々聴き漁るようになっちゃうようなそんな歳月ですよ。 前作"100th Window"が実質3Dの…

DELPHIC "ACOLYTE"

ちょっと前からネットラジオで"Doubt"がヘビーローテーションで、それがまた近年稀なほどツボだったのでかなり期待してたDelphicの1st。 iTunesStoreでダウンロードしようと思ってCD発売後もしばらく待ってたらプラス仕様じゃないじゃないの嫌だわー。 こん…

Kraftwerk "The Mix (Remastered)"

クラフトワーク意外にも初のリマスターシリーズからThe MiX。 ほんとはリマスター盤を集めたボックスセットを買うつもりだったんですがそれだとLPサイズのジャケットらしいじゃないの。 そんなんじゃ置き場所に困るのですっかり諦めてiTunes Storeでこれと"C…

M83 "Saturdays = Youth"

年末にやってたフジロック総集編を見てたらカッコ良かったM83。 シューゲイザーエレクトロなんですってよ奥さん。 細かい事は知りませんがコンスタントに作品をリリースしてるみたいでこのアルバムはまたちょっと色合いが違うようですね。 中年男性にはちょ…

Journey "Greatest Hits"

結構前に突如としてDon't Stop Believin'とかOpen Armsとかが聴きたくなり、どうせならベスト盤をという事でレンタル。 実家には前出の2曲を含むアルバム"Escape"(アナログLP盤)がまだあると思いますが、結局の所私が聴きたいのはこのベスト盤というより…

Thurston Moore "Trees Outside the Academy"

最初から最後まで大変素晴らしいサーストン・ムーアのソロ2枚目。 極めてアコースティックかつ落ち着いた音作りでありながらまったく退屈するところがないのよね。 麻糸を丹念に織り上げて作る生地のような、手に取ってよくよく見たら実に丁寧に出来てるの…

Wheat "Hope & Adams"

いやぁ、寒くなってきましたね。 冬の入り口が見えてきた昨今ですが、そんな季節にしみじみじわじわ系の叙情派サイケデリア、Wheatの2枚目。 ふと気づけばデイヴ・フリッドマンプロデュース。 あまりなんでも引き受けるタイプでもなさそうなのでプロデュー…

Bad Lieutenant "Never Cry Another Tear"

なんだかだと言いながら結局買ってる(New)New orderことBad Lieutenant の1st。 2作目以降も活動するのかどうかも定かではありませんが。 これほんとに良くも悪くも末期ニューオーダーというか、バーニーのサイドプロジェクトっぽいというか、ネットでニュ…

The Daysleepers "Drowned In a Sea of Sound"

ニューオーダー残党の新ユニットBad LieutenantをiTunesストアで買おうと思ったらプラス仕様じゃなくてやめました。 とりあえず試聴した限りではなんとも微妙な雰囲気。 ダウンロード販売だったらさっと買ってたんですがCDとなるとどうかなー。 アマゾンレビ…

The Big Pink "A Brief History of Love"

先日ふと思い立ってiTunesのプレイリストで"Stranglers The"ってな具合にTheの付くバンドは全部Theを最後にまわすように変えてみました。 Theが付くバンドはかなり多いですから、まともに登録してるとTの項目ばっかりズラズラと長くなってお目当てのプレイリ…

Prefab Sprout "Let's Change The World With Music"

前作から8年ぶりとかのインターバルで発表のプリファブ新譜。 ぞの前作ガンマンなんちゃらと更にその前のアンドロメダハイツを聴いていないので確たる事は言えませんが、伝統芸能あるいは熟練職人による工芸品のごとく連綿と続くプリファブサウンドがまたひ…

Maggie Reilly "Looking Back Moving Forward"

今年のはじめに出てたマギー・ライリー最新作。 これまでの活動をまとめてみたいとか、そんな気持ちにでもなったのかマイク・オールドフィールドの曲も大フィーチャーですな。 その昔この人の2nd "Midnight Sun"を持ってたんですが、普通のポップスの範疇を…

夏に聴くといいんじゃないの?的な。

いやぁ夏ですな。 そんな訳でなんとなく思い立って今日の1枚拡張版。 夏に聴くといいんじゃないかしら?な数枚って事で展開してみたい・・・なんて事を下書きに残したまま数週間。 ふと気づけば暦の上ではもう秋になっちゃってたりするんですが、まだまだ暑…

autoKratz "Animal"

Animal(アニマル)[初回限定版] アーティスト: 出版社/メーカー: Kitsune / Traffic 発売日: 2009/06/03 メディア: CD アンダーワールドとかニューオーダーとか、何かと欲張りなキーワードが並ぶのはまぁ納得というか、今時のこういうバンドは大抵そんな感じ…

Telefon Tel Aviv "Immolate Yourself"

適度なアブストラクト感が心地よいTelefon Tel Aviv。 仕事帰りによく聴いてます。